飛行機の発着

    無料で提供しているところもある

    空港といえば重い荷物を持ってたどり着くのが大変なイメージがありますが、それは首都圏などの一部の空港の場合が多い...

    Readmore
    夕日と飛行機

    自家用車の利用者増加により

    海外旅行や国内旅行に行くための玄関口として多くの人が空港を訪れ、利用をします。空港は、その特性上広い土地が必要...

    Readmore
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2015年2月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  
海外に出発する際に
ロビー

仕事や観光で海外に出発する際には、たいてい着替えやお土産などを詰めたスーツケースを持っていくことになります。
その大きさは日数にもよりますが、途中、歩いたり電車に乗ったりすることに支障が出るほどの量になる場合も多くあります。
特に、仕事で重要な荷物をもっている場合などは、車を使用して空港まで行くほうが安心できるものです。
誰か送迎をお願いできる場合であればよいのですが、海外へ行く場合はどうしても不規則な時間態に出発する場合も多く、自分の車を出すことが多くなるのが一般的です。
さらに荷物を多く持ち帰ってくる帰りのことを考えると、やはり空港に車を置いておくことは心強いのです。
この方法は比較的電車と比べると発生率も高い延着の場合なども有効で、予め予定していたバスや電車に乗る計画を組んでいる場合、途方にくれてしまうものですが、車であれば全く心配する必要はないのです。
しかし、空港の駐車場に車を停めておくと、それなりに料金が嵩んできます。
連泊して駐車場を利用することで若干の割引を受けることはできますが、それでも場合によってはタクシーを使用したほうが安くなる場合さえ出てきます。
そんな状況を見て、利用者の不安を取り除くために駐車場市場もさまざまな取り組みがなされています。
それは、空港近くの駐車スペースを確保して、空港の駐車場よりも割安で車を預けておけるシステムです。
空港のターミナル前まで車を乗っていき、現地で車を引き渡すという方法が取られており、利用者としては非常に便利なサービスです。
予約しておくことで、指定場所でスタッフが待っているので、車から必要な荷物を降ろすだけで、すぐにチェックインカウンターへ向かうことができるのです。
それでいて、空港の駐車場を利用するよりも、価格は安く設定されており、時間も有効に使うことができます。
さらに預けている期間を利用して洗車サービスもしてくれるため、帰国して乗って帰る際にはきれいな車で帰路に着くことができるわけです。
こういった業者のサービスの中には次のようなものもあります。
まず予め設定しておいた周辺の駐車場にお客さんに車を停めてもらい、その場所からマイクロバスなどで他のお客さんとともに飛行場まで運んでいくというものです。
この場合は、お客さんの車が空港内に入るわけではないために、より安い料金設定が可能になるわけです。
こういったサービスを行っている業者は複数存在するため、価格競争が行われ、利用者も利用しやすい市場になっています。

オススメリンク

関連リンク